Month: March 2016

即日発行のクレジットカードがあってよかった!

仕事で急に海外に出張することが決まったのですが、出張する日が明日の朝一汗 出張前日の朝にその話を聞いた僕は大慌て!   何せ社会人になって3年目で、まだクレジットカードを1枚も持っていなかったからです。 おまけに海外に行くほどの貯蓄もないわけで・・・   会社からは後日出張費を支払うとは言われても、お金がない・・・汗 そう困っていたら、先輩にクレジットカード 即日発行をすればいいと言われました。   そんな便利なサービスがあるのだと知って、藁にも縋るようにクレジットカードを即日発行しました。 申し込みから30分程度でカードが発行でき、海外でも使えるし、海外障害保険も付いていたので、安心して海外出張に行けました。 あの時はクレジットカードの便利さに衝撃を受けました。

車の修理代にクレジットカードを使っていました。

クレジットカードは主に買い物をする時に使っていました。 中でも突然の車の故障に対しての修理代は高額で、今すぐ用意できる金額ではありませんでした。 それでも車は仕事や通勤で使っていたので、修理をしないわけにはいきません。 そこでクレジットカードでとりあえず修理代を支払うことにしました。 予想以上に車のメンテナンス費用がかかってしまいましたが、なんとか車を使い続けることができたのはクレジットカードのおかげだと思っています。 支払いも手数料はかかりましたが、リボ払いにして毎月の負担を減らして返済をしていきました。 今は別の車に乗り換えてクレジットカードが使えない状態になってしまいました。 時代とともにクレジットカードが使えない場所も増えてきたのかもしれません。 また、お店によってクレジットカードが使えるところとそうでない所があるので、最初に確認したほうが良いと思いました。

自己管理が非常に大切

クレジットカードは法律が変わる前は、かなりカードを利用していました。 しかし、収入の3分の1以上は借りることができなくなってから、使用しているクレジットカードの更新ができなかったり、新たに借りることができませんでした。 当時は仕事も不安定で収入が少なかったこともあり、支払ができずにかなり大変な思いをしました。 クレジットカードは上手に使えばとても便利ですが、カードに頼ってしまうと、金銭感覚が変わってしまうので気を付けたほうがよさそうです。 クレジットカードは手持ちの現金が無くても買い物ができるので、海外旅行では非常に役に立つと思います。 お金の自己管理をきちんとできる人ならば、これほど便利なツールはないかもしれません。 まずは自分のお金の管理がきちんとできるようになり、クレジットカードともうまく付き合っていきたいと思っています。

クレジットカードでお得なポイントをもらう!

私は今までずっと現金で買い物をしていました。クレジットカードでの支払いになんとなく不安感がありました。でも、最近新しいクレジットカードを作りまして、お買い物ごとにポイントが1%還元されるというサービス付きでした!新しくカードを作ったのはそのカードを作ることによって得られる特典が目的でしたが、改めてクレジットカードでお買い物してみると、クレジットカードってこんなに便利なんだと感心してしまいました。クレジットカードにポイント還元のサービスが存在すること自体知らなかったので、なんか今まで現金支払いしていたのが損だったんじゃないかと思ってしまいました(笑)。しかし、クレジットの怖いところはやはり簡単でスピーディーに買い物ができるので、ついつい多く買い物してしまいますね。前にもオートチャージの電子マネーで支払っていたとき気づいたら金額が大変なことになっていた経験が頭の隅に残っています(笑)。あまり使いすぎないように気を付けながら賢く使っていくようにすることが大事ですね。ポイント還元のサービスがついてるということはクレジットカード支払いでの一番の嬉しいことですね。あと、今まであまりクレジットカードに興味もなかったので知らなかったのですが、クレジットカードにもいろいろ種類があるんですね。少しクレジットカードに興味が持てました。

クレジットカードをはじめてもって感じたこと

クレジットカードをを初めて持ったのが数年前になります。カードをつくった理由はポイントカードをクレジット機能のついたカードへ変更すると通常よりも倍のぽいんとがつくといったことからでした。当初はきっと使わないだろうけどポイントがつくから作ろうかなという軽い気持ちでつくりました。その後財布に持ち合わせがないときにはカードをしようするようになり、それ以来ずっとお財布にお金がないときにはカードでの支払いをするようになっています。そのため、毎月の請求額に驚いてしまっています。また、銀行の引き落としの日にいくら引き落とされるのかひやひやしながら過ごしています。いまもその生活スタイルは変わらないため、すこし財布にお金が入ってないときでもクレジットカードをしようしています。請求書が届いた時の最高額は20万5000円と大きな買い物と日常の小さな買い物が重なった時には請求額にびっくりしてしまいました。私は分割にした際の手数料がつくのが嫌なので、カードを使う際は一括での支払いの選択をしています。一括での支払いは今も変わらずしていますが、クレジットカードを使う際には、締日がいつなのか、支払の日がいつなのか、確認をしたほうがよいかと思います。クレジットカードを使う際は計画性をもって、引き落としの日に確実に支払ができるということをかくにんしていくことが、支払いができないなどのトラブルを回避する一つの方法とおもいます。よくテレビでも使われるような言葉ではありますが「計画的に」が大事です。

クレジットカードでの失敗談

ドコモのクレジットカードを持てば携帯代の支払いでポイントが付く、との事でしたので軽い気持ちでクレジットカードを作ったのがきっかけでした。 普段からは銀行にお金を入れっぱなしで現金をあめり持ち歩かない主義なので、ポイントが付くというのもあり、普段の買い物もクレジット払いにして一回払いで運用していたのですが、テレビがアナログ放送から地デジに変わる時に家のテレビを買い替える為にクレジットカードでテレビを買ったのが失敗でした。ちょうどその頃、他の支払いもあり、その時から一回払いではなくリボ払いにし始めました。一回払いよりも月々に払う金額が少ない分、一回払いの時には残らなかったお金が銀行口座に残っているので変なお得感を感じ、それまでよりお金を使うことが多くなりました。 結果、貯金もなかなか貯まらず、リボ払いの残高もなかなか減らず。しかし、普段からクレジット払いにする事が多かったので残高も全く減らず。その頃から少しクレジットカードに危機感を覚えてきたのですが時は既に遅く、僕の安月給ではなかなか残高が減らない状態にまでなってしまいほとほと困り果てた時期がありました。 その後結婚をし、頑張って返済はしたのですが、最初は小さな気の緩み、まぁ一回くらいいいな?との思ったのがきっかけでした返済に追われる日々が続いたので、良くも悪くもいい体験をさせて頂きました。

機能性よりデザイン性

社会人になると今までとは違い自分のお金で好きなものが買えるようになる。何気なく、持ってると便利なのかな?ぐらいな気持ちで作ったのはJCBカード。昔から洋服が好きだったこともあり、そうなるとやはり欲しくなります、高くてかっこいい服が。高い服=おしゃれなんてことはないんだけど、それでも高い服に憧れる時期が女の人には一度訪れます。 普通は一枚で充分なクレジットカードですが、なぜか私は5枚ほど持ってました。その理由は機能性やサービスではなくなんとクレジットカードのデザイン!洋服と同じ感覚とでも言うんでしょうか、何枚か欲しくなってしまってこのお店にはこのカード、なんて決めたりしながら。一枚にまとめておけばポイントも溜まったんだろうな?とあとから後悔しました。 カードが5枚あるともちろん限度額も5倍になるわけで…。なにも考えずに使っていた時の請求に本当にびっくりして「これがクレジットカードの怖さか!」と思い知り1枚だけ残して全て解約!手元に残ったのは1番思い入れのあるクレジットカード初代のJCBではなく、デザインが1番気に入っていた、オードリーヘップバーンがデザインされたNICOSカードでした。 クレジットカードにデザイン性求めるなんて、あの時は若かったなぁと思い出します。やっぱりクレジットカードは機能性。自分のライフスタイルに合ったものが一番いいことは間違いないです。

おすすめのクレジットカード

みなさんも最近はクレジットカードを持っているという方は多いと思います。 ですが、そういう方でも本当にクレジットカードをお得に使えているのかというと、そうとは必ずしも言えないです。 それはどうしてかというと、多くの方はどのクレジットカードを使ってもあまり大きな違いがないと思っているからです。 ですが、それは大きな間違いです。実際はどのクレジットカードを使うかで大きな違いが出てきます。 それは実際に私がこれまでにクレジットカードを使って感じた確かな事です。では、具体的にどのクレジットカードがおすすめかというと、 私がこれまでに持っていて良かったと思ったのは楽天カードです。 それはどうしてかというと、楽天カードほど使っていてポイントが貯まって嬉しいと思ったクレジットカードはなかったからです。 その最大の理由は他のクレジットカードはいくらポイントが貯まっても欲しい物と交換できない事が多いですが、楽天カードなら ポイントが貯まれば欲しいものと交換できるというメリットがあるからです。 その際には楽天市場でポイントを使う必要がありますが、それでも楽天市場でなら欲しい物とポイントを交換できる可能性はずっと高いので おすすめだと思いました。

クレジットのポイントでクレジット会社限定の品物をゲットする。

私がクレジットカードを使用する目的の一番は、高額の現金がなくても分割で手軽にゲットできる点です、特に大型家電(冷蔵庫・洗濯機・クーラーなど) やパソコンをなどを買う時に良く利用しています。 その他私がクレジットカードを使用する目的は、クレジットでもらえるポイントに魅力を感じています。 クレジットカードのポイントは通常のポイントは違いクレジット会社専用の限定商品があることです、特に海外の食器や傘またワインなどがあります。 また老舗のレストランのランチ券などもあり非常に魅力的です。 このクレジットカードのポイントを大量に獲得するには、夏休みの家族旅行、親戚の法事、会社の飲み会の幹事、同窓会の幹事などでなって 会計でクレジットカードて支払うことです。 ただこのクレジットカードのポイントで注意することは、このポイントには有効期間がありますので注意してください。 私の場合もポイント大量にためようと思い長く持っていて有効期間が過ぎてしまい後悔したことがあります。 最後に何枚もクレジットカードを持っている場合はなるべく一点に集中して使うほうが効率よくポイントが獲得できます。

お得な使い方!! クレジットで得する方法とは?

クレジットカードを利用していて非常に得することがあります。 それは電気料金や家賃などの支払いを「ポイントが貯まるクレジットカード支払」にしておくことです。 月々の電気料金などの必要経費は暮らしていく以上どうしてもかかります。 銀行引き落としが一般的ですが、銀行では預金額に金利を掛けて利子が付きますので支払をするときには1円にもなりません。 その点、クレジットで支払をしておけば落ちるのは銀行口座という点は変わりなくポイントを溜めることができます。 例えば、月々なんだかんだで5万円くらい引き落としをしているとします。 1年は12か月ですから、年60万円になります。この額に「クレジットカード使用額の5%」をポイント付与したら3万円が返ってくる計算になります。 私の使っているクレジットカードは3%付与ですので年で1.8万円返ってくる計算になります。お得です。 このように月々の支払いをクレジットカードにすることによって年間で計算すればかなりの額が返ってくることが分かって頂けたかと思います。 使うクレジットカードにもよりますが、家電量販店(エディオン)などであれば家電変替の金額に充てることもできますし、食料品(イオンなど)であれば食費が浮きます。 上記の様に、皆さんのお手持ちのカードによって何ができるかは変わりますが口座振替よりはよっぽどいいかと思いますので是非試してみてください。 今回は御付き合い頂き、ありがとうございました。