クレジットカードでの失敗談

ドコモのクレジットカードを持てば携帯代の支払いでポイントが付く、との事でしたので軽い気持ちでクレジットカードを作ったのがきっかけでした。

普段からは銀行にお金を入れっぱなしで現金をあめり持ち歩かない主義なので、ポイントが付くというのもあり、普段の買い物もクレジット払いにして一回払いで運用していたのですが、テレビがアナログ放送から地デジに変わる時に家のテレビを買い替える為にクレジットカードでテレビを買ったのが失敗でした。ちょうどその頃、他の支払いもあり、その時から一回払いではなくリボ払いにし始めました。一回払いよりも月々に払う金額が少ない分、一回払いの時には残らなかったお金が銀行口座に残っているので変なお得感を感じ、それまでよりお金を使うことが多くなりました。

結果、貯金もなかなか貯まらず、リボ払いの残高もなかなか減らず。しかし、普段からクレジット払いにする事が多かったので残高も全く減らず。その頃から少しクレジットカードに危機感を覚えてきたのですが時は既に遅く、僕の安月給ではなかなか残高が減らない状態にまでなってしまいほとほと困り果てた時期がありました。

その後結婚をし、頑張って返済はしたのですが、最初は小さな気の緩み、まぁ一回くらいいいな?との思ったのがきっかけでした返済に追われる日々が続いたので、良くも悪くもいい体験をさせて頂きました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *