クレジットカードをはじめてもって感じたこと

クレジットカードをを初めて持ったのが数年前になります。カードをつくった理由はポイントカードをクレジット機能のついたカードへ変更すると通常よりも倍のぽいんとがつくといったことからでした。当初はきっと使わないだろうけどポイントがつくから作ろうかなという軽い気持ちでつくりました。その後財布に持ち合わせがないときにはカードをしようするようになり、それ以来ずっとお財布にお金がないときにはカードでの支払いをするようになっています。そのため、毎月の請求額に驚いてしまっています。また、銀行の引き落としの日にいくら引き落とされるのかひやひやしながら過ごしています。いまもその生活スタイルは変わらないため、すこし財布にお金が入ってないときでもクレジットカードをしようしています。請求書が届いた時の最高額は20万5000円と大きな買い物と日常の小さな買い物が重なった時には請求額にびっくりしてしまいました。私は分割にした際の手数料がつくのが嫌なので、カードを使う際は一括での支払いの選択をしています。一括での支払いは今も変わらずしていますが、クレジットカードを使う際には、締日がいつなのか、支払の日がいつなのか、確認をしたほうがよいかと思います。クレジットカードを使う際は計画性をもって、引き落としの日に確実に支払ができるということをかくにんしていくことが、支払いができないなどのトラブルを回避する一つの方法とおもいます。よくテレビでも使われるような言葉ではありますが「計画的に」が大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *